ラクパッチ

ラクパッチ

ラクトフェリンは歯科医のなかで使用する人が増えています。
その理由は、ラクトフェリンには抗菌性があるためで、歯周病菌や虫歯菌など、口の中で増殖する病原体を減らすことができるからです♪

 

歯科医のなかで利用することが多いのが、ラクパッチという健康補助食品です。
これは非腸溶性ラクトフェリンで、口の中で溶かして食べるタイプです♪
ラクトフェリンを口の中で溶かすと、口腔内のコンディションを悪化させている悪い菌を減らすことができます。

 

ラクパッチには2錠で60mgのラクトフェリンが含まれていて、キシリトールにて口の中で溶かしても虫歯になりにくくなっています。
パッチ状につくられているため、それを口の中に入れ、ゆっくり溶かして菌に働きかけるものです。

 

歯科医専用のラクトフェリン食品のため、気になる方は近くの歯医者さんに相談してみてはどうでしょうか。
12粒で960円、100粒で4,800円で売られていて、毎日口の中で溶かすと、歯周病菌をへらすことができます♪

 

口の乾燥による口臭、口内炎にも効くそうです。
唾液が少なくなる高齢者の方、ストレスが多く唾液が出にくい方におすすめです。
口の中には良い働きをする菌、悪い働きをする菌がバランスをとっています。
このバランスが悪くなるのが歯周病などの口の病気です。